2009年08月28日

第12回木造耐力壁ジャパンカップ

第12回木造耐力壁ジャパンカップ(最終回)

 今年で12回目となる木造耐力壁ジャパンカップも今大会で最終回となります。
  (※継続されることになりました)
 出場チームは各1体の耐力壁で参加し、トーナメント戦を行います。昨年までは複数体で参加するチームもありましたが、各チーム厳選した1体で参加することになると予想されます。

 すでに登録は締め切られ、参加チームは決まりました。例年通り常連のチームが最後のジャパンカップを目指して熱い戦いを展開するといった感じです。

 類似の競技会は東北職業能力開発大学校でも行われ、技術向上を目指す競技会としての広がりを見せていますが、木造耐力壁ジャパンカップは今回でひと区切りをつけることになっています。

 見学するには最後のチャンスとなります。来年からは接合部の特性を活かした対戦方式の新たな競技会が企画されており、今回デモンストレーションでその対戦方法を見ることもできますので、興味ある方にとっては刺激的で楽しい時間を過ごせることと思われます。

◇トーナメント戦:9月26日(土)、27日(日)
◇会 場:日本建築専門学校(静岡県富士宮市)
◇出場チーム(11チーム・申込受付順)
  ◆東北職業能力開発大学校
  ◆日本建築専門学校
  ◆チーム匠
  ◆杉GRUP
  ◆四国職業能力開発大学校
  ◆株式会社ポラス暮し科学研究所
  ◆東京大学木造建築コース+金子建築
  ◆秋田職業能力開発短期大学校
  ◆東京工業大学 坂田研究室 若手チーム(仮)

  ◇東京大学PeeDees
  ◇京都大学小松研究室 (2チーム追加 9/3)

※詳細は公式ホームページ
※大会の様子は太郎丸の木造耐力壁ジャパンカップ応援ブログでもご覧いただけます。


※大会は終了しました。
来年以降も大会は継続されることになりました。
第12回の様子は太郎丸の木造耐力壁ジャパンカップ応援ブログにてご覧いただけます。動画も活用しましたので楽しくご覧いただけると思います。
[2009.10.20追記]
 
 
posted by 太郎丸 at 21:38| Comment(0) | 木造耐力壁ジャパンカップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: