2008年09月23日

埼玉ウッドアカデミー 〜森林と都市の絆を創る〜

2008_1016_saitama.jpg 

埼玉の木づかい運動のイベントで木材利用に関する研修会(第二部)の講師をします。


◇以下告知文から(一部編集しています)


埼玉の水を育み緑を守る森林


 そのかけがえのない森林を守るために、県産木材の利用拡大による林業の活性化がかかせません。


首都圏の貴重な緑である埼玉の森林を持続可能な森林資源として整備活用するために、そして次代に受け継ぐ“木の文化”を創造するために、私達に何ができるでしょうか?


 外材価格の上昇、環境意識の高まりによる地域材の見直し等、国産材に追い風が吹きつつある今、山林経営者から、製材業者、木材流通業者、建築設計者、施工関係者、みんなで連携して埼玉の山の木について考え、行動する契機として、埼玉ウッドアカデミーを開催します。ぜひご参加ください。


(1)日時:平成20年10月16日(木)

(2)場所:コルソホール(コミュニティプラザコルソ7階・JR浦和駅西口)

◆第一部(講習会等):10時〜12時

  ◇知事による木づかい感謝状授与他

  ◇講演

    「日本と世界の地域木材活用戦略最前線」

       講師:林野庁木材産業課長 鈴木信哉氏  

    「〜ウッドマイルズ〜地元の木を使って地球環境を守る」

       講師:全国木材組合連合会常務理事 藤原 敬氏

◆第二部(研修会):13時10分〜16時30分

  ◇研修

   「木質内・外装材への地域材の利用」

       講師:鰍ユらん・にじゅういち代表 岐阜森林アカデミー非常勤講師 趙 海光氏

   「構造材への地域材の利用」

       講師:一級建築士事務所木住研代表  宮越喜彦

※同会場で同時開催

   〜 復活!創造!木の文化 〜  

      ・魅力溢れる県産木材住宅・家具・小物展

      ・県内建築系大学木造関連研究展

      ・既存木造住宅耐震改修工法展

※埼玉県木材利用推進室のページへ
posted by 太郎丸 at 16:22| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: