木住研からのお知らせ

2020年02月28日

2020年度「木組のデザイン」ゼミナール受講生募集

「木組のデザイン」ゼミナールも17期目となります。
木組みは木造架構の原点であることは、今も昔も変わりません。しかし、残念なことにそれを学ぶ場がほとんどありません。もちろん、実践の場こそ最高の学びの場でもあるわけですが、実践の場そのものが少なくなっていることが問題です。
今年の後半には、ユネスコの無形文化遺産に「伝統建築工匠の技」が登録される運びとなっています。
私たちは設計の立場で、その一端を担っていけるように学び続け、実践しています。
木造を、木組みを理解したいという設計者の皆さんと一緒に考えていけたらと思います。

※詳細内容・申込用紙は
http://kigumi.jp/seminars

2020kigumizemi-1.jpg